観音山公園の中に「ケルナー広場」がオープンしました。ドイツの遊具デザイナー、ハンス・ゲオルク・ケルナーさんが デザインする遊具は、カラフルでユニークな形ばかり。すべり台の階段が斜めであったり、ゆらゆら揺れたり…と 一見危なそうに見えますが、この遊具の「つくり」が子どもの冒険心を駆り立て、危険を回避する能力や身体能力・ 体力を向上させます。ハラハラ・ドキドキをシェアしながら、思いっきり遊べます。
 自分で考え、よく見て、よくさわって、自分の責任で自由に遊びましょう!

保護者の方へ
 子どもの力以上の手助けはいりませんが、保護者の方はお子さんをしっかり見ていてくださいね。 子どもたちが挑戦して、達成して、自信がつき笑顔がでます。 大人はその笑顔が見える場所にいて子どもたちを見守ってくださいね。

管理を委託されたNPO時をつむぐ会は、子育てを中心に「文化のある公園」を目指します。

開園9:00~17:00
曜日月~日(年末年始は休園)
料金無料
施設駐車場・トイレあり
場所観音山公園(旧カッパピア跡地)内

 四つん這いになったり、くぐったり、滑ったり、登ったり・・・。子どもは思いっきり遊びます。 ケガや虫を防ぐためにも、男の子も女の子も、遊具に引っかからない服装、長めのズボンのほうが安心です。 熱中症予防に水筒・簡単なお弁当があるとお腹ががすいた時にすぐ食べられますね。


 最新情報は ケルナー広場facebookページでご確認ください